MENU
メニューを閉じる

歯周基本治療

歯周病は、歯の表面についた汚れ=歯垢(プラーク)に含まれる細菌により引き起こされる感染症です。歯だけでなく、歯を支える周辺組織に発生する慢性的な病気です。
歯周病は歯茎の炎症や出血から始まり、進行すると歯を支えている骨が破壊され、歯がぐらぐらし、最悪の場合抜け落ちてしまいます。こうなると歯周外科治療を行わなければなりません。その最悪の状態になる前に行う治療が、歯周基本治療です。
歯周病の治療は、その原因となる細菌を徹底的に除去することが大切です。医院では専用器具を使用し、歯垢や歯垢が固まり硬くなった歯石を除去するスケーリング、更に深くまで付いてしまった歯根周囲の歯石除去などを行います。また歯の表面のクリーニングを行うことで、細菌発生の予防にもなります。
ただし、歯周基本治療は医院で治療を行ったから大丈夫、というものではありません。歯周病は「慢性的」な病気です。患者さん自身による自宅でのブラッシングも大切な治療の1つです。適切なブラッシング法もお教えしますので、歯周病が発生しにくい清潔な口のケアを行っていきましょう。

  •        

コウノ歯科医院について



ご予約・お問い合わせはこちらから

所在地


〒272-0143
千葉県市川市相之川1-4-11

診療科目
一般歯科・小児歯科・口腔外科・クリーニング・インプラント・オールセラミック・矯正
PAGETOP
Copyright © 市川市南行徳の歯科・歯医者|コウノ歯科医院 All Rights Reserved.